血液疾患の方の退院調整、外来・在宅移行を行う際、血液専門医や血液疾患の診療に慣れた先生方がお住いの地域でどこにいるのか、どのような対応をして頂けるか等の情報が不足していて、病院側の退院調整のハードルになることがあります。

“血液在宅マップ”を作成して、地域の血液疾患の在宅移行に必要な情報がすぐに得られるようにできればと考えています。
国立がん研究センター東病院 血液腫瘍科 のご協力で、プロトタイプとして下記のようなマップを作成しています。

血液専門医の勤務する医療機関をマップ上にプロットしています。

サイト内検索